< 前に戻る

サン・マルタン

シャブリ・サン・マルタンはオベディエンスリーの歴史に敬意を表しているワイン。ドメーヌのなかでも素晴らしいぶどうを厳選して生まれるワインです。友人同士や家族で楽しいひと時を一緒に過ごすためにぴったり。

サン・マルタンとオベディエンスリーの歴史

サン・マルタンは中世時代のキリスト教を代表する聖人のひとりです。アミアンで、自分が身につけていたローマ風ケープの半分を貧しい人に与えたことで有名になりました。サン・マルタンの無私無欲な寛大さを象徴するこのケープがシャブリのオベディエンスリーに9世紀末まで10年間ほど保管されていたことが知られています。

地下聖堂は今でも残っていますが、ドメーヌ・ラロッシュはこの聖人にまつわる歴史に敬意を表して、このシャブリのワインをサン・マルタンと名付けました。

シャブリ・サン・マルタン

シャブリ・サン・マルタンはドメーヌのシャブリの中でも特に素晴らしい区画のぶどうを厳選して生まれるワインです。ぶどう収穫の前に、ぶどうの実を味見して熟成度と質を確かめて最上質のぶどうが収穫されるよう点検します。

発酵・醸造によってこの素晴らしいシャブリの特徴が表現されます。いつもエレガントでミネラル系の風味が心地良いシャブリ・サン・マルタンはドメーヌを最も美しく体現しているワインであると言ってよいでしょう。

サン・マルタン